報道発表資料掲載システム
一覧へ戻る
2220  「古代歴史文化賞」決定について

平成25年9月9日
文化財課
野々村安浩
TEL : 0852-22-5750
FAX : 0852-22-6728
Mail : bunkazai@pref.shimane.lg.jp
 
 島根県は、古代歴史文化に関する優れた書籍を表彰する「古代歴史文化賞」を、下記のとおり決定しましたのでお知らせします。
 「古代歴史文化賞」は、古代史に関係の深い、三重県・奈良県・島根県・宮崎県が共同で企画したもので、古代歴史文化に関する書籍を表彰することを通して国民の歴史文化への関心を高めることを目的として創設した賞です。学問的基礎の上に立ちながらも、一般向けにわかりやすく書かれた書籍を対象としています。

○古代歴史文化賞
<古代歴史文化賞> 
  「古代国家はいつ成立したか」 /岩波書店
    著者:都出比呂志(つでひろし) 1942年生まれ・大阪府出身

<古代歴史文化 みえ賞>
  「古事記はいかに読まれてきたか−<神話>の変貌」 /吉川弘文館
    著者:斎藤英喜(さいとうひでき) 1955年生まれ・東京都出身
<古代歴史文化 なら賞>
  「道が語る日本古代史」 /朝日新聞出版
    著者:近江俊秀(おおみとしひで) 1966年生まれ・宮城県出身
<古代歴史文化 しまね賞>
  「古代に行った男ありけり」 /今井出版
    著者:関和彦(せきかずひこ)   1946年生まれ・東京都出身
<古代歴史文化 みやざき賞>
  「古事記を読みなおす」 /筑摩書房
    著者:三浦佑之(みうらすけゆき) 1946年生まれ・三重県出身
   

 なお、来る11月17日(日)よみうりホール(東京都千代田区有楽町)にて、「古代歴史文化賞」決定シンポジウムを開催します。

< 「古代歴史文化賞」 決定記念シンポジウム> 開催概要
 ● 日時 : 2013年11月17日(日)14:30〜18:00 
 ● 会場 : よみうりホール (東京都千代田区有楽町)
 ● 内容 :
   <表彰式>
    @古代歴史文化賞 1点
    A古代歴史文化みえ・なら・しまね・みやざき賞 各1点
   <表彰記念イベント>
受賞者による記念講演
記念シンポジウム「日本の始まり 出雲・大和・日向・伊勢」
記念コンサート  バイオリニスト川井郁子 
※詳細はこちらのURLをご覧ください。
  http://www.pref.shimane.lg.jp/bunkazai/book.html
※後日島根県内でも表彰記念イベントを行います。



一覧へ戻る