報道発表資料掲載システム
一覧へ戻る
0149  益田市 水力発電所本館3件(豊川・澄川・匹見)の国登録有形文化財(建造物)登録について

平成26年11月18日
文化財課
原田敏照
TEL : 0852-22-6612
FAX : 0852-22-5794
Mail : bunkazai@pref.shimane.lg.jp
 
11月21日(金)に開催された国の文化審議会(会長 宮田亮平(みやたりょうへい))において、益田市内に所在する次の3つの建造物を国登録有形文化財(建造物)に登録するよう文部科学大臣に答申されました。

1.国登録有形文化財(建造物)の登録
(1) 名称
  @中国電力株式会社豊川発電所本館(益田市猪木谷町) 1棟
  A中国電力株式会社澄川発電所本館(益田市匹見町)  1棟
  B中国電力株式会社匹見発電所本館(益田市匹見町)  1棟
(2) 所有者 中国電力株式会社
(3) 概要等
@豊川発電所本館 
 1928(昭和3)年建設、鉄筋コンクリート造で石造風に目地切りした外観に柱形を表し、アーチ窓を並べるなどの洋風意匠が特徴的な建物
A澄川発電所本館 
 1943(昭和18)年建設、鉄筋コンクリート造で装飾を排した直線的な構成のモダニズム建築の建物
B匹見発電所本館 
 1928(昭和3)年建設、コンクリートブロック造で外観は柱形を並べ、方形の窓の上にアーチ形のニッチ(へこみ)を表す教会風の建物
 上記の建造物は、それぞれ特徴のある建築様式であり、石見地方山間部の近代化遺産の代表例として貴重である。

2.登録有形文化財(建造物)の件数
    新規登録   累 計
全 国 133件 10,026件
島根県   3件 172件

3.現地取材等の問い合わせ先:益田市文化財課(山本・佐伯) 0856-31-0623



一覧へ戻る