報道発表資料掲載システム
一覧へ戻る
2098  「松江高専生の工事現場体験実習」を開催します。

平成29年9月7日
土木総務課
建設産業対策室 朝山
TEL : 0852-22-6429
Mail : doboku-somu@pref.shimane.lg.jp
 
 島根県では、建設産業の担い手確保・育成に向けた様々な取組を、産学官が一丸となって推進しているところですが、この度、島根県建設業協会の青年部会が、松江高専の学生を対象とする工事現場体験事業を下記のとおり実施されますので、お知らせいたします。
 なお、今回の事業は、同校実習の一環として行われ、建設工事の施工者(建設業界)と発注者(国・県)、高等教育機関(松江高専)の3者が協働して取り組むものです。

                    記

1 日時 (※ 開始時間は現場により若干異なります。)
  平成29年9月15日(金) 8:00〜17:30

2 対象となる建設工事
  12工事(別添「実施計画一覧」をご参照ください。)

3 対象とする学生
  松江工業高等専門学校 環境・建設工学科
  3年生・40名(うち男性 19名、女性 21名)

4 体験学習の内容 (※ 内容・タイムスケジュールは現場により異なります。)

〔例〕建築現場−1

(1)実習内容
  @ 工事現場における安全教育の必要性に関する講習
  A 施工状況の確認、管理写真の撮影など
(2)タイムスケジュール
   8:00〜 8:15 安全朝礼、危険予知活動(RKYK)
   8:15〜10:00 安全教育の必要性に係る説明
   10:00〜10:30 休憩
   10:30〜12:00 危険予知講習
   12:00〜13:00 昼食・休憩
   13:00〜15:00 工事写真撮影(内装工事)
   15:00〜15:15 工程打ち合わせ
   15:15〜15:45 休憩
   15:45〜16:30 工程写真撮影(内装工事)
   16:30〜17:00 書類作成
   17:00〜17:30 意見交換会

5 お問い合わせ先
  一般社団法人島根県建設業協会青年部会(担当:細田)
  電話:0852−21−9004
 



一覧へ戻る