報道発表資料掲載システム
一覧へ戻る
1228  2018(平成30年版)外交青書における竹島問題について(知事コメント)

平成30年5月15日
島根県総務部総務課
南山
TEL : 0852-22-6766
Mail : soumu@pref.shimane.lg.jp
 
1.本日、閣議配布された「2018(平成30年版)外交青書」において、竹島問題について
  「韓国による竹島の占拠は不法占拠であり、国際法上何ら根拠がないまま行われていることは、これまで累次表明してきている」
  「竹島問題の平和的手段による解決を図るため、1954年から現在に至るまで、3回にわたって、韓国政府に対し国際司法裁判所への付託等を提案してきているが、韓国政府はこの提案をすべて拒否している」
 という記述が盛り込まれました。

2.これらの記述は、外務省のホームページやパンフレットを始め、我が国の考え方としてこれまで述べられてきたことですが、今回、外務省の「外交青書」における記述が充実されたものであると考えております。

3.国において、この「外交青書」に基づき、竹島問題解決に向け、国民世論の啓発や国際社会への情報発信などを積極的に行われることを期待します。



一覧へ戻る