報道発表資料掲載システム
一覧へ戻る
1236  若手職員政策提案知事ミーティングについて

平成30年5月17日
政策企画監室
西川省三
TEL : 0852-22-5906
FAX : 0852-22-6034
Mail : seisaku-kikaku@pref.shimane.lg.jp
 
若手職員で構成する政策検討グループを立ち上げました

この度、若手職員の政策提案制度に基づき、20〜30代の若手職員で構成する検討グループを結成し、下記のテーマについて検討を行うこととしました。
検討を始めるに当たり、取り組むテーマについて知事と若手職員政策検討グループとのミーティングを実施しますのでお知らせします。

1.知事ミーティング
 ○日時 平成30年5月21日(月) 16:00 〜  16:30 
 ○場所 知事会議室

2.若手職員政策検討グループ
○検討テーマ
 「関係人口」と地域活動の連携
○趣旨
県では、都市部に住みながらも地域と関わり続けたいと思っている「関係人口」に着目し、都市部において「関係人口」を拡大するための事業を実施してきた。
「関係人口」は、移住者の獲得や地域の活力増進に有効であり、実際に島根に関わっていく中で移住を決めたり、都市から島根の魅力や情報を発信したり、多種多様な形で地域に関わっている。
都市部を拠点に島根を応援してくれる「関係人口」が、県と継続的により深く関わり続けるためには、地域とうまく繋がりを持たせることが重要である。
地域と都市部人材を繋ぐスキーム、都市部で島根との繋がりを持ち続けたいと希望する層の掘り起こしと拡充策の提案を求める。
〇検討内容
・地域側が「関係人口」に何を期待するのか、地域づくりとNPOや市町村の意見をヒアリングし、受入側のニーズを調査
・「関係人口」と地域を繋ぐ手法を検討(他県や民間の先進事例を調べ、島根県ではどういった手法が有効か検討)



一覧へ戻る