1222 竹島周辺海域における韓国による海洋調査について(知事コメント)


1.17日午後、竹島の西(約40㎞)の我が国排他的経済水域(EEZ)において海洋調査と考えられる活動を行っていた韓国の国立海洋調査院所属の調査船が、同日夜の時点で竹島の西の領海を漂泊していることが確認されたとのことであります。

2.日本政府は、韓国側に外交ルートで「我が国排他的経済水域において我が国の事前の同意なく海洋の科学的調査を実施しているのであれば受け入れられず、即時に中止すべきと強く抗議した」とのことであります。

3.日本政府が国際法に基づく冷静かつ平和的な解決を求めている中、韓国がこうした海洋調査を実施したのであれば、誠に遺憾であります。

4.島根県としては、政府におかれて、引き続き韓国のこうした動きに対して適切に対応されることを望むものであります。