2462 島根県水産試験場試験船「島根丸」による竹島視察資料の展示について


このたび、公益財団法人日本国際問題研究所の協力のもと、昭和13年に島根県水産試験場試験船島根丸が竹島を視察した際の資料を、竹島資料室で展示します。
展示する資料は、島根県水産試験場に無線電信手として勤務した個人の業務日誌で、竹島に上陸して視察をした際の様子が記録されています。
資料を所蔵し、日本国際問題研究所からの受託研究を実施している、島根大学法文学部舩杉力修准教授によると、昭和初期の島根県による竹島視察が明らかになるのはこの資料が初めてであり、竹島に対して行政権を行使したことを示す貴重な資料であるとのことです。
竹島が日本領であることを補強する貴重な資料ですので、ぜひご覧ください。

               記

1.展示期間  令和元年11月22日(金)から
2.展示場所  島根県庁第3分庁舎 竹島資料室
3.開室時間  午前9時~午後5時
4.休室日   毎週火曜日
5.その他   11月22日(金)10時から竹島資料室で、報道機関を対象
に、舩杉准教授による資料の解説を行います。

 ■お問い合わせ
  島根県竹島資料室
  〒690-8501 松江市殿町1番地(島根県庁第3分庁舎)
  TEL:0852-22-5669 FAX:0852-22-6239
  メール:takeshima-shiryo@pref.shimane.lg.jp