112 新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養施設について


 島根県では、新型コロナウイルス感染症患者の増加に備え、4月20日~22日までの間、軽症者や無症状者の宿泊療養に係る宿泊施設を募集していましたが、このたび、受け入れていただく宿泊療養施設を決定しましたので、お知らせいたします。

1.宿泊施設
   施設名:玉造国際ホテルRivage Choraku(松江市玉湯町湯町148-2)
   部屋数:45室

2.受入れ可能予定日
   令和2年5月8日

3.受入れ終了日
   令和2年6月30日
   (ただし、感染の状況により、期間を延長する場合があります)

4.宿泊療養の対象者
   軽症者や無症状の方で、医師が入院の必要がないと判断した方
   ただし、以下の方を除く

  ①高齢者、 ②基礎疾患がある方、
  ③免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、 ④妊産婦

5.宿泊療養施設の運営体制
   県職員が常駐して宿泊療養者の健康管理や生活支援を行います
   管理体制は以下のとおりです
    ・医 師 オンコール対応(患者の急変時に対応できるように待機)
    ・看護師 常駐1~2名(24時間体制・2交代制)
    ・事 務 常駐2名(24時間体制・2交代制)

6.玉造国際ホテルの立地
   宍道湖の南岸に立地したホテルで、温泉街から約3km離れています。